2008.12.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009.02.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
1ドルコインの存在
アメリカで1ドルといえば

1$-

↑ このお札ですよね?

でも1ドルコインもあるんですよ!! 知ってました?

1dollar2000a.gif  1dollar2000b.gif

クウォーター(25¢)よりもひとまわり大きいサイズ

郵便局の自動販売機で切手を買った時
おつりでジャラジャラ出てきたのが この1ドルコイン

最初 見たときおもちゃかと思って
郵便局の人に「これは本物?」って聞いたみたら
「もちろん使えるよ!数はそんなに出まわってないけどね」
みたいな感じで言われました。

この1ドルコイン
日本の2000円札みたいな存在であまり流通してないらしい

今まで スーパーなどの買い物のおつりでも一度ももらったことがなかったから
1ドルコインの存在を知らなかった

そっか~
ワタシが知らないだけでみんなは知ってるんだなぁ


それならばと思って、買い物で使ってみると・・・

お豆腐屋さんのおばあちゃんも
ファーマーズマーケットのおばちゃんも

1ドルコインを知らなかったみたいでびっくりしてた!

長年ハワイに住んでても知らない人もいるみたい
それほど流通してないようだ

アメリカ本土では地下鉄などの自販機のおつりで利用されてるみたいだけど
ハワイは電車がナイし、バスはおつりが出ない!から
見かけるのは郵便局の自販機くらいなのかなぁ?

インターネットで調べてみたら
1ドルコインは毎年4種類づつ新しいデザインが発行されているみたい
→詳しくはこちらのウェブサイトで

コインの方が耐久性があるから
お札を発行するよりもコストを削減できるとかで政府はコインを流通させたいようだけど

●重くてお財布がかさばる
●クウォーターと間違えやすい

など 問題点もイロイロあるみたい
今後、1ドルコインが流通していくのか気長に見てみよう(^-^)



 ↓↓ブログランキング参加中です クリックしてね。  Thank you

スポンサーサイト
2009.01.16 (Fri) 07:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。